本文へ移動
電気工事士免状交付・再交付・書換の手続き
電気工事士免状交付・再交付・書換えの手続きについて
平成29年7月1日から奈良県電気工事工業組合は、電気工事士免状(第一種・第二種)の交付事務を奈良県の委託を受けて実施しています。
※「奈良県手数料条例」の改正(令和元年10月1日施行)に伴い、電気工事士免状申請手数料が10月1日から変更になります。
詳しくは 3.手数料についてをご参照ください。
※郵送で申請を行う場合は、9月30日の消印であっても申請窓口への到着が10月1日以降であれば改正後の手数料が必要になりますのでご注意ください。

1. 申請窓口 奈良県電気工事工業組合

奈良窓口

〒630-8124 奈良市三条桧町29番3号
奈良県電気工事工業組合  ※駐車場有
 
TEL.0742-35-8100 FAX.0742-34-8651
 
■申請受付日:月曜日~金曜日
(年末年始 令和1年12月28日(土)~
                令和2年1月5日(日)を除く)
 
■申請受付時間:8時30分~17時15分  
 
※申請窓口で奈良県収入証紙のお取扱いをしています。

高田窓口  ■申請受付日:令和2年1月24日(金)25日(土)31日(金)2月1日(土)


〒635-0024
大和高田市日之出西本町6番23号
繊維会館2階  ※来客用駐車場有
奈良県電気工事工業組合 
奈良電気安全サービス 高田調査センター

TEL.0742-35-8100
 ※電話でのお問合わせ先は、奈良窓口になり
  平日のみの対応になります。 
 
 ※申請窓口で奈良県収入証紙のお取扱いをしています。
 
 
■申請受付日:令和2年1月24日(金)25日(土)31日(金)2月1日(土)の4日間

■申請受付時間:9時00分~16時00分

2. 申請の種類

電気工事士免状(第一種・第二種)の申請には新規交付、再交付、書換え、自主返納があります。

(1)新規交付
試験合格、養成施設修了、認定申請があります。
(第一種電気工事士の免状の申請には所定の実務経験が必要です)

(2)再交付
免状を汚損、破損、紛失した場合は、再交付を申請することができます。
(再交付を申請できるのは、奈良県で交付された免状に限ります)

(3)書換え
氏名が代わった時は、免状の書換えを申請します。
(書換えを申請できるのは、奈良県で交付された免状に限ります)

(4)免状の自主返納
(第一種電気工事士免状を自主的に返納される方)
(奈良県に免状の自主返納ができるのは奈良県で交付された免状に限ります。)
新規交付の場合
第一種
第二種
再交付・書換の場合
返納の場合(第一種のみ)

3. 手数料について(~令和1年9月30日まで)

交付申請等の手数料は下表のとおりです。 所定の額を奈良県証紙で納付して下さい。
※ 収入印紙ではありませんので、ご注意ください。奈良県証紙は申請窓口でもお取扱いいたしております。
種 類
新規交付
再交付
書換え
第一種電気工事士免状
5,900円
2,600円
2,000円
第二種電気工事士免状
5,200円
2,600円
2,000円

3. 手数料について(令和1年10月1日以降)

交付申請等の手数料は下表のとおりです。 所定の額を奈良県証紙で納付して下さい。
※ 収入印紙ではありませんので、ご注意ください。奈良県証紙は申請窓口でもお取扱いいたしております。
種 類
新規交付
再交付
書換え
第一種電気工事士免状
6,000円
2,700円
2,100円
第二種電気工事士免状
5,300円
2,700円
2,100円

4. その他

(1)住所変更について
県への住所変更の手続きは不要です。

免状の申請お問い合わせ先

奈良県電気工事工業組合《申請受付窓口》

0742-35-8100 0742-34-8651
〒630-8124 奈良市三条桧町29番3号
TOPへ戻る